その他ページです。

その他ページについて


リプロスキンの使い方について

リプロスキンの使い方には大事なポイントがあります。やはりしっかりと使い方をマスターしてから、リプロスキン習慣を意識することが大事です。まず洗顔後でもメイク落としの後でも一番最初に使用することもポイントです。

また使用する容量については容器を振って10滴ほど使っていますが、手から逃げることもなくちょうどよい量です。そのまま手の平で温めておくことも大切だと思います。手肌のぬくもりを与えることで、より肌に馴染みやすくなってきます。

そのまま両手で顔につけ、あとはハンドプレスしながら全体に馴染ませていきます。ここまでは何ら他のコスメと使い方は変わりませんが、やはり基本的で扱いやすいところも魅力的だと思います。

気になる部分には2回、3回と使ったほうがいいと公式サイトには紹介されていますが、掌全体を使って浸透させていくととても気持ちがよく、度を越さないようには要注意です。

リプロスキンは健やかな肌を育成するためにも使用できますから、やはり洗顔後でもメイク落としの後でも最初に使っています。こうしないともちろん効果がありませんし、保湿をもっとしたいと思えば保湿液を使えばいいだけです。

また顔以外でも使っている人は多いようですが、私はニキビをつぶしてしまった跡があるのは顔だけですから顔だけにしています。もちろん他の部位にもかなり効果がありそうです。デリケートな顔でもかなり効果が高いですし、部位を選ばずにリプロスキンは使える商品だと思います。