リプロスキンのその効果は使った人にしか分からないと思います。

リプロスキンの効果について

リプロスキンはニキビ跡の修復、そして予防ケアにも高い効果を発揮してくれます。

では、使用方法やその頻度等については誰もが均一なのでしょうか。


やはりこの点は個人個人で使用するパターンは違いますが、基本的には朝夕2回が適切だと思います。また使い方についてはしっかりと伸ばすこと、そして手の平で温めるように付けることが基本です。

自分の場合は朝には洗顔後、そして夜は入浴後を基本として使うようにしています。たとえばクリームやその他のコスメを使う場合、その前に必ずリプロスキンを使ってますが、肌が中性から弱アルカリ性タイプに変わり、お肌の柔軟性が高まることでコスメの効果がアップしている感じがします。

このことは塗った直後にはなかなかわかりませんが、手にとって馴染ませるように塗っていくと、なんとなく肌の受け入れる感じが強くなっているような気がしてきます。

ニキビ跡の部分にはとにかくしっかり塗ることが大事ですし、酷い状態の場合には3回くらいはこまめに塗っています。ではリプロスキンの効果がどれくらいで現れるのか、知りたい方が多いと思いますが、自分ははっきり言って遅いほうでした。

つまり個人差がありますし、1ヶ月の方もいれば、4ヶ月かかった方もいるようです。自分は2ヶ月くらい経ったら肌のつやが戻ってきたと感じ、ニキビ跡も開いているかな、という部分は残っていましたが、その後クリーム等を馴染ませていけばどんどんわからなくなっていきました。

夜は夜で肌も疲れていますから、露出してくるニキビ跡についてはあまり気にしないようにしています。またその変わりにスマホで写真を撮って、後からでも確認できるようにクラウドサービスに保存をかけています。

そんなこんなで、忙しい毎日でもスムーズなニキビ跡対策ができるようになって、リプロスキンには大変感謝しています。